超音波&ハイボルテージ

超音波機械写真

  • なかなか痛みがとりきれない
  • 筋肉の重だるさがとれない
  • 早く状態を良くしたい
  • 施術では届かない筋肉にアプローチ!
  • たった5分の実感できる機械

超音波電気刺激コンビネーション施術!

筋肉・関節・神経などの痛みに多角的にアプローチをしていきます。

今までなかなか取り切れない状態があるとすれば、深部の組織(深層筋)などの硬さに原因があるかもしれません。指で届かないところにしっかり届く!

それがこのコンビネーション施術になります。

お身体でお悩みのことは松戸駅西口整骨院にご相談ください☆

 

超音波とは

超音波(ULTRASOUND)

~深部の患部も直接温める立体加温~

超音波が生体組織に照射される際に生じる熱で温熱作用を発生させます。

超音波が到達している範囲を立体的に温めます。

なんと超音波は1秒間

数百万回のミクロマッサージ作用を行っています。

そこから深層筋を温熱により緩めて痛みをやわらげます。

ハイボルテージとは

ハイボルテージ(ELECTROTHERAPY)

ハイボルテージ療法とは、単相性のツインピークパルス波形を用いることで、150Vを超える電圧での治療を可能とした電気療法です。

一般的な低周波機械に比べて、高い電圧を用いている為、深部への刺激に適しています。

100μs以下の短いパルス幅を用いることで、一般的な低周波機械よりも皮膚抵抗が低く抑えられます。電気刺激が苦手な方でも効果的な施術が可能です。

疼痛の緩解や可動域の向上に多く用いられています。

コンビネーション施術とは

超音波治療様子超音波とハイボルテージを組み合わせた

同時施術が可能

 

効果・効能

・疼痛の緩解

・微小マッサージ作用

・筋肉痛および関節痛の軽減

・鎮痛及び筋委縮軽減

松戸駅西口整骨院では

急性痛・慢性痛・外傷など早期回復をさせていくためにこの超音波とハイボルテージ、MCRはとても良く用います。

状態に応じたポイント、角度、アプローチをこの物理療法で行ったりもしています。

今までどこにいっても変わらなかった状態を変えられるかもしれません。

少しでも気になったらまずは松戸駅西口整骨院までお気軽にご相談ください☆