体幹トレーニング

  • 運動不足に悩んでいる
  • どんなトレーニングをしていいかわからない
  • 部位ごとのトレーニングをしたい
  • 自宅でできるトレーニングを知りたい
  • 部分やせをしたい

皆さんはトレーニングをした経験、又はしたいと思ったことはありますか?
ジムにいったり、今は動画などでも見て覚えたりもできます。
しかし専属のトレーナーがいるわけでもないので、そのフォームが合っているのか。自分のニーズに合ったトレーニングができているのか。
もし、そのトレーニングがたたみ一畳分のスペースでできるのであればどうでしょうか?
自宅でできたりジムに行かずとも効果がでればうれしいですよね。
そんなトレーニングを当整骨院ではトレーナー経験豊富な先生がしっかりとおしえてくれます。

そもそもトレーニングをすると何にいいの?

お気軽にご相談ください自覚症状として、例えば腰痛、肩こりなどがあった場合、これらの原因は筋肉の硬さから。つまり血行不良によって感じている症状と言われています。
正しいトレーニングをすることで、血行促進や筋力向上することによって固まっていた筋肉が柔らかくなるため自覚症状を和らげたり、筋力がつくことで、基礎代謝向上、今後の痛みを出さないための予防にもなっていきます。  

主に、

  • 基礎代謝アップにより太りずらくなる
  • 引き締めによって理想の身体へ
  • 良い姿勢をキープしやすい
  • 腰痛肩こり防止
  • 冷え性防止
  • 睡眠の質向上
  • ストレス発散 など

筋肉は身体を守る鎧と言われてもいます。

運動をすることで身体の内面[内臓器]の活性化にもつながりやすいです。例えば腸内環境が活性化するのでお腹の調子が良くなりました。との声も多く聞きます。それに血行促進のため冷え性予防にも!!

トレーニングをするときは何から始めたらいいの?

腹筋イラストやはり[体幹]から始めるのをお勧めいたします。
まず、体幹とは、首から上、腕・足を除いた部分のことを「体幹」といいます。腹筋のことだと思っている方も多いようですが、胸や背中などの大きな筋肉、肩関節・股関節まわりの小さな筋肉まですべて体幹なのです。
そこを鍛える理由としては、筋肉のバランスを整え、カラダ全体の安定性が高まるという部分にあります。
例えば運動をするフォームの改善やケガ予防、動きをスムーズにさせることで競技パフォーマンスを向上させたり、筋力向上による体の引き締め、体力向上などが期待できます。
また、日常生活においても、疲労感が感じづらくなったり、痛みの予防、姿勢の安定性から転倒防止などのメリットもあります。

そこで、体幹のトレーニング内容はたくさんありますし、その人に合ったものができるといいのかとおもいます。

・初心者向け
・中級者向け
・上級者向け 

などに分けて教えたり、

・代謝上げ
・全体的に絞る  

・部位別トレーニングなどニーズに合わせたりの指導も致します。

毎日トレーニングをやるの?

トレーニングイラスト筋肉のトレーニングを行い、その後はしっかりと使った筋肉を休めましょう。
48時間から72時間休めている間にしっかりと栄養[高たんぱく]を摂取することで効率よく筋肉がより成長しやすくなります。
この期間を【超回復】といいます。
なので、毎日トレーニングをしたいのであれば、毎日部位を変えてのトレーニングをしてあげましょう。例えば今日は上半身、明日は下半身など。
細かくてもいいです。今日は上腕二頭筋。明日は大胸筋など。
トレーニングの前と後のストレッチも必ず行うようにしましょう!

運動不足で身体が固まっている。もう少し筋力をつけたいなどお困りの方は、松戸駅西口から徒歩2分の松戸駅西口整骨院にご相談ください!